重井医学研究所附属病院(岡山市)

1a08bfe417cb5ee5adeeef15c96356e7
電化厨房をベ-スに、回転釜、フライヤ-、炊飯器のみガス機器に選定しました。災害時のライフラインの停止に備えて、電気・ガスのいずれか早い復旧にあわせて調理対応が出来ます。

広すぎるのでは?という声もあった厨房スペ-スですが、実際に運用してみると快適とのこと。図面上で広すぎと思われるぐらいが、ちょうど良いのかもしれません。



IMG_0157-e1480320215710
スチ-ムコンベクションオ-ブンのとなりにはブラストチラ-を設置。加熱調理後の料理を冷ます際に、危険温度帯をすばやく冷却します。
IMG_0158-e1480320229741
回転釜はガス式ですが、涼厨タイプを導入しました。
空気断熱により、作業位置となる全面への輻射熱を大幅にカットします。
IMG_0155-e1480320248442
タンクに貯水した電解水(酸性水・アルカリ水)を配管を通して、厨房内の複数のシンクに分配しています。
55610c25d628705bde31c82a4bd64fbf-e1480320266813
下洗いの省力化のため、気泡式かきあげ水槽を導入しました。食器などをシンクに浸漬して、気泡を発生させて下洗いをします。