保育園の食器

保育園では、乳児、3歳未満児、3歳以上児の3カテゴリに分けて保育されている場合が多いです。
食器についても、食べ易さ、食べる量を考えて、3種類の食器セットを用意されています。

現状

保育園食器メーカ-は、お客様の要望に応えるべく、多くのサイズに、かわいい絵柄が選べる食器をご提供しています。

しかし、飯碗がボールという商品名だったり、幼児椀、乳児碗という商品名だったり。
サイズも多すぎて、どれを選んでよいのか分からないという声もお聞きします。

食育食器

食育を意識した絵柄で、
乳児、3歳未満児、3歳以上児におすすめのサイズを、
分かりやすい名称でご提供することも一つのサービスではないかと考えました。

飯碗

1)底面に、食べ終わると見える、
  稲穂を持つヒヨコ
2)縁に、穀物に関する絵柄
3)サルの絵を正面に向けると、
  底面の柄も正面に
4)3未用(Φ106×49mm、190cc)
  3上用(Φ124×53mm、320cc)

汁椀

1)底面に、食べ終わると見える、
  プールで泳ぐネコ
2)縁に、汁物具材に関する絵柄
3)サルの絵を正面に向けることで、
  底面の絵も正面に
4)3未用(Φ100×53mm、230cc)
  3上用(Φ105×65mm、300cc)
5)熱くならない漆器もご用意できます
  3未用(Φ92×61mm、220cc)
  3上用(Φ108×68m、330cc)

おかず皿

1)底面に、食べ終わると見える、
  リレ-をするイヌとウサギ
2)縁に、おかずに関する絵柄
3)サルの絵を正面に向けることで、
  底面の絵も正面に
4)3未用は、すくい易い形状
5)3未用(Φ145×41mm、445cc)
  3上用(Φ166×40mm、470cc)

おやつ皿

1)底面に、食べ終わると見える、
  リンゴ狩りをするゾウ
2)縁に、果物に関する絵柄
3)サルの絵を正面に向けることで、
  底面の絵も正面に
4)3未用(Φ107×40mm、220cc)
  3上用(Φ125×27mm、180cc)

三ツ仕切り皿

1)乳児用仕切り皿
2)底面に、食べ終わると見える絵柄
3)縁、食べ物に関する絵柄
 深みのある三つ仕切皿です。おかずが混ざりにくいように、仕切りも高くしています。

コップ

1)楽器を演奏するウシとブタ
2)両手マグカップ(Φ84×54mm、180cc)
  片手マグカップ(Φ74×72mm、200cc)
  スタックカップ(Φ76×35mm、165cc)
  コップ(Φ77×71mm、220cc)

カトラリ-

1)成長に合わせたカトラリ-
2)食べさせ易い、握りやすい、食べやすい形状

トレイ

1)食器の配置を意識した絵柄
  例)おにぎりのおサルさんに、
    ご飯を置きましょう♪
2)食育食器のサルの絵を合わせることで、正しい配置を覚えれます。

おぎその強化磁器

強さと軽さを兼ね備えた『おぎそ』製の強化磁器です。
エコマ-ク認定を受けた地球にやさしい製品です。

乳児用セット

■プレ-ト皿
(素材:強化磁器、サイズ:208×169×38mm、容量:540cc)
■スプ-ン
(素材:シリコン、サイズ:口幅22×145mm)
 食べさせやすく、持ちやすい。持ち手は空洞ですので、見た目より軽いです。

3歳未満児用セット

■飯椀(強化磁器、直径106×49mm、190cc)
■汁椀:強化磁器、直径100×53mm、230cc
■おかず皿:強化磁器、直径145×41mm、445cc
■おやつ皿:強化磁器、直径107×40mm、445cc
■両手マグ:強化磁器、直径106×49mm、190cc
■スプ-ン:柄色(グリ-ン、オレンジ、イエロ-)
、ステンレス/プラスチック、口幅28×144mm
■フォーク:柄色(グリ-ン、オレンジ、イエロ-)
、ステンレス/プラスチック、口幅24×144mm

3歳以上児用セット

■飯椀:強化磁器、直径124×53mm、320cc
■汁椀:強化磁器、直径105×65mm、300cc
■おかず皿:強化磁器、直径166×40mm、470cc
■おやつ皿:強化磁器、直径125×27mm、180cc
■マグカップ:強化磁器、直径74×72mm、200cc
■スプ-ン:ステンレス、口幅28×144mm
■フォーク:ステンレス、口幅24×144mm
■食育トレイ:プラスチック、350×360×18mm